FC2ブログ

■6: 電源ケーブルの加工


電源ケーブルを分岐加工します。

100円で売っていた電源分岐ケーブル(4pinオス - mini4pinメスx2)を利用することにします。赤線とそのとなりの黒線を残してあとは引っこ抜く。一番下はMPC2000XLに付いていた電源ケーブルです。思い切ってカット。

061_powercable.jpg



こんな感じでハンダ付けしたいと思います。
熱収縮チューブで固定しますがビニールテープでもOK。
062_powercable2.jpg

まずハンダを先っちょに盛っておく。
063_powercable3.jpg

コテをちょっとあてるとくっ付きます。
064_powercable4.jpg

チューブをドライヤーで収縮させ完成。
ショートさせないようにしっかり絶縁対策してください。
065_powercable5.jpg



変則的な分岐ですがこんな感じになります。
電源コネクタの向きを間違えないように注意してください。

066_powercable6.jpg




市販の電源変換ケーブルを連結させる手もあります。

サンワダイレクト( 2,000円以上お買上げで送料無料 )
TK-PW74 ( サンワサプライ ) 4pinオス - mini4pinメスx2

TK-PW80 ( サンワサプライ ) 4pinメス - mini4pinオス



KB-FL401 ( サンワサプライ ) IDEフラットケーブルすだれタイプ


KB-FL501 ( サンワサプライ ) SCSIフラットケーブルすだれタイプ



■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

楽天市場で探す

CDOCK-IN/SC(IO DATA)
SCSI内蔵カードリーダー
AR-IDE1CF401
CF-IDE変換アダプタ
ioPLAZA 楽天市場店
アイ・オー・データ直販サイト
サンワダイレクト
サンワサプライ直販サイト
グッドメディア楽天市場店
パーツ・メモリーカードが安い

広告

search this blog

profile

toshiyasu

toshiyasu